一関市室根町の室根こども園(熊谷玲子園長、園児96人)で1日、節分に合わせ豆まき会を行った。園児は「鬼は外、福は内」と元気な声を響かせながら、今年の健康を願った。

 園児は手作りの鬼の面などをかぶり、元気に掛け声を上げたり、鬼に見立てた絵に、豆に見立てた新聞紙を丸めたものをぶつけ、鬼退治の練習に励んだ。

 赤鬼や青鬼の姿になった保護者が現れると、驚いて逃げ惑ったり、泣きだしてしまう園児もいたが、園児らが力を合わせて鬼を追い払った。