カジュアル衣料品店ユニクロ(本社山口市、柳井正会長兼社長)は、二戸市福岡の酒造会社南部美人(久慈浩介社長)をモチーフにしたTシャツを3月4日に発売する。久慈社長は「Tシャツを通じて日本酒を国内外に広めることができる」と喜ぶ。

 南部美人のTシャツはオリーブ色。胸元に同社の名前付きの一升瓶や家紋、腰回りに杯などがデザインされている。ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」が、全国11酒蔵とコラボレーションして作製した「酒蔵シリーズ」に、県内から唯一選ばれた。

 1枚1500円(税別)。ユニクロの一部店舗とオンラインショップで販売される。発売日は前後する可能性がある。