【米アリゾナ州ピオリアで本紙特派員・斎藤孟】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は19日、米アリゾナ州ピオリアでフリー打撃に初登板した。30球を投げて安打性の当たりは2球と、スタートとしては上々のできだった。

 4人の右打者に投げた。直球主体でスライダーなども織り交ぜた。ブルペンでの投球中にはイチローが日本人最速左腕の球筋を観察した。

 菊池は中2日のペースで投球練習を行っている。次回は22日のフリー打撃に再登板する予定。