県議会花巻選挙区(定数4)選出の佐々木順一氏(67)=自由党=は18日、花巻市石鳥谷町で自身の後援会各支部三役会議を開き、9月の任期満了に伴う県議選に6選を目指して立候補することを表明した。近く同党県連に公認申請する。

 佐々木氏は「内需主導型経済政策の転換は喫緊の課題。自動車・半導体産業への地元企業の参入支援、雇用創出、高卒者の県内就職率の飛躍的向上を目指す」と決意を示した。今後、後援会の態勢強化を図る。

 佐々木氏は1999年の県議選で初当選。2017年から県議会議長。同年から同党県連副代表を務める。

 同選挙区で立候補を表明したのは5人目。