北上市の「民俗村の雪灯(あか)り」(実行委主催)は16日、同市立花のみちのく民俗村で行われ、古民家が並ぶ会場を雪灯籠が彩り、ラクロス体験会など多彩な催しが繰り広げられた。

 会場には雪像や約600個の雪灯籠が設置され、来場者は古民家の雰囲気を楽しみながら、演奏会や出店を満喫した。

 イベントを企画した市地域おこし協力隊の深津咲奈さん(28)はラクロスの元U-22(22歳以下)日本代表で、岩手大ラクロス部女子4人らと初心者にラクロスを教えた。