滝沢市は交通死亡事故ゼロ5年を達成し15日、県警(島村英本部長)から感謝状を受けた。

 同市中鵜飼の市役所で授与式を行い、約40人が出席。盛岡西署の工藤実署長が佐野峯茂副市長に感謝状を手渡し「国道46号など交通量が多い中で成し遂げた。関係機関、団体が熱い思いを持って取り組み続けた成果だ」とたたえた。

 同市内では2014年2月11日に同市大崎の国道4号で3人が死傷する事故が起きて以来、死亡事故が発生していない。