コスプレで村のみんなを笑顔に―。普代村普代の上神田精肉店(上神田敬二代表)で働く金子恵美子さん(48)は、月に1度仮装して接客し、店の看板となっている。自身はがんで闘病中だが、客を喜ばせたいとの思いで店頭に立ち、病にも前向きに立ち向かう。

 同店では毎月、金子さんの「コスプレデー」を設けている。14日はバレンタインデーにちなみ、マーブルチョコレートから着想を得たキューピッド「ハッピーマーブルちゃん」に変身。おもちゃのステッキで客に恋愛成就の魔法をかけた。

 衣装は全て手作り。毎月の行事や時事ニュースからモチーフを考える。おひなさまやスイカ、ちびまる子ちゃんや大坂なおみなど、これまでに25種類ほど披露した。村内外から仮装を目当てに訪れる客も多い。