毎年、この時期は、県や市町村が次年度の予算案を公表します。教科書で習う地方自治を自分の住む自治体に置き換えて考えてみましょう。地元市町村の特色ある施策や課題も見えてくるはず。今回の中学生向けワークシートは、県の2019年度一般会計当初予算案を取り上げます。出題・監修の日本新聞協会認定NIEアドバイザー・女鹿芳文さん(県教委学校調整課主任指導主事)は「皆さんや皆さんの家族が納める税金がどのように使われるべきかを考える機会にしてほしい」と話しています。