県養蜂組合(土屋勲(かおる)組合長)は7日、盛岡市盛岡駅西通のアイーナで第3回はちみつフェアを開いた。来場者は県産蜂蜜を味わい、養蜂業への理解を深めた。

 トチやクリ、ソバなど花によって変わる色や風味が違う蜂蜜の試食や販売のほか、養蜂道具の展示や養蜂に興味のある人の相談コーナー、蜜ろうを使ったろうそく作りなども行った。