もうすぐクリスマス。花巻市高木の岩手園芸(佐藤巧社長)では、ポインセチアの出荷作業がピークを迎えている。

 プレミアムレッドやピュアホワイト、ミラレッドなど約20種を栽培。5日は従業員が苞葉(ほうよう)の色味を深めるため陽光が当たりやすい位置に鉢を移動させ、葉の手入れをして、近い出荷に備えた。作業は今月中旬まで続く。