ソフトバンクは5日、福岡市内のホテルで新人12選手の入団発表を行い、背番号が「30」に決まったドラフト1位の佐藤直樹外野手は記者会見で「柳田選手のように走攻守三拍子そろった、息の長い活躍をできる選手になりたい」とやや緊張した面持ちで意気込みを語った。育成1位の石塚綜一郎捕手(黒沢尻工高3年)の背番号は「121」。