6日の県内は厳しい冷え込みとなり、各地で雪や曇りとなった。盛岡の最低気温は氷点下2・7度(平年比1・5度低)。降雪と路面凍結のため、足下に注意しながら通勤先へと急ぐ市民の姿が目立った。

 同日午前7時までの各地の積雪は、西和賀町湯田86センチ、一関祭畤61センチ、北上21センチ、一戸町奥中山13センチ、盛岡2センチなど。

 各地の最低気温は軽米氷点下9・8度(同6・7度低)、二戸同9・2度(同7・1度低)、宮古市区界同7・3度(同1・6度低)、遠野同3・4度(同1・1度低)など。軽米や二戸など県北地域を中心に36の観測地点中、7地点で今季最低の冷え込みとなった。