気仙地区交通安全協会世田米分会(杉下吉身会長)は25日、住田町世田米の火石交差点に門松を設置し、来年一年間の町民の交通安全を祈願した。

 現地で祈願祭を行い、町内の交通安全団体や世田米保育園児ら約50人が参加。地元の天照御祖神社の滝本正徳宮司が祝詞を奏上し、参加者が玉串をささげた。