二戸市出身の4兄弟バンドSaToMansion(サトウマンション)が来年1月4日、同市石切所の市民文化会館大ホールで開く凱旋(がいせん)公演の実行委員会(清水正敏会長)とIGRいわて銀河鉄道(浅沼康揮社長)は24日、IGR二戸駅にPRコーナーを設置した。全国から訪れるファン向けの「聖地マップ」も作製し、地域一体となり公演を盛り上げる。

 コーナーには着用衣装や兄弟が音楽を始めるきっかけとなったギター、同市で撮影された写真などを展示。聖地マップは、二戸駅から同会館周辺にあるバンドゆかりの地を紹介しており、同駅で配布している。