遠野市の遠野一輪車クラブスポーツ少年団(赤坂千賀子代表、23人)は21日夜、同市新町の市民センター大ホールで結成20周年記念演技発表会を開いた。クラブの卒業生や指導者、切磋琢磨(せっさたくま)する全国の仲間も駆け付け、約500人の観衆と全国屈指の強豪に成長した軌跡を刻んだ。

 ソロ、ペア、グループの計19ステージを実施。メンバーは華やかな衣装に身を包み、豊富な練習で培った力強く華麗な演技を繰り広げた。観客はスピードやリズム、バランス感覚に優れた演技に歓声を上げた。