バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は22日、埼玉県所沢市民体育館などで6試合が行われ、首位の岩手ビッグブルズは埼玉を91-77で下し、今季最長の連勝を12に伸ばした。通算20勝4敗。

 岩手は第2クオーターに一時は9点をリードされたが、Cジャスティン・ヘラルドの活躍などで逆転に成功。後半も着実に加点して突き放した。ヘラルドは29得点。4人が10点以上を記録した。