花巻市の女性農業者団体、農花(のうか)アグリヴィリーノ(小原喜代美会長)は21日、同市葛の市交流会館で、地場産食材を使ったクリスマス料理教室を開いた。

 同会員や市民ら31人が参加。同市台の石黒農場で飼育したホロホロ鳥、会員が育てたニンジン、タマネギなどを使ったポトフやミートパイなど4品を作った。キャベツの芯や外葉も調理し、素材のうまさを余さず引き出した。楽しい色合いの一皿が並び、参加者は目を細めた。