一関小2年の浅利皐生(さつき)君=一関市三関=は、来年1月下旬からインドで開かれるバルサ(FCバルセロナ)アカデミーのサッカー大会「アジアパシフィックカップ2020」に出場する。川崎市で行われたサマーキャンプで評価され、同アカデミー品川大井町校(東京)の遠征メンバーに選ばれた。将来、バルセロナ(スペイン1部)など海外クラブでのプレーを夢見る浅利君は「ゴールを決めたい」と初の国際舞台に胸を躍らせる。

 8月に川崎市で4日間行われたバルサアカデミーのサマーキャンプに応募し初参加。日本代表の久保建英選手(スペイン1部・マジョルカ)が見いだされるきっかけとなったキャンプで高い評価を受け、同アカデミー品川大井町校のU9(小学1、2年生)9人の派遣メンバーに選ばれた。