2019.12.20

文化財切り取り モラルの経年劣化防げ

 県立博物館の学芸員が、保存処理を受託した文化財の一部を、委託者の承諾を得ずに無断で切り取っていた問題。県教委のチームが約6千点の調査を進める中、ついに重要文化財にも被害が及んでいたことが判明した。

◇    ◇

 電子新聞「岩手日報デジタル版」のサービス開始に伴い、論説と風土計の無料公開は終了しました。岩手日報本紙と電子新聞の定期購読は、下記のページから申し込みができます。今後もご愛読をお願いします。

 

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞