久慈市宇部町の三崎中(松村厳寿校長、生徒36人)の全校生徒は18日、同市長内町の特別養護老人ホーム和光苑(宇部キサ子苑長)で毎年恒例のクリスマスコンサートを開いた。合唱や出し物を通して、利用者と温かな交流を楽しんだ。

 同施設の利用者約40人が観賞する中、生徒たちがサンタクロースの帽子をかぶって合唱やダンス、手品を披露。利用者と一緒に「ふるさと」なども歌った。