花巻市の天文サークル星の喫茶室(佐々木一行会長、会員7人)は15日、同市吹張町の花巻中央広場でまちなか星の観望会を開き、参加者は市街地で夜空の魅力に浸った。

 市民ら約20人が参加。同サークルの伊藤修さん(63)と高橋明浩さん(58)が用意した天体望遠鏡を使い、東の空に輝く「すばる」や「アルデバラン」などを見た。