早池峰神楽の大償(おおつぐない)神楽保存会(阿部輝雄会長、会員18人)は15日、花巻市大迫町内川目の神楽の館で今年の舞納めを行った。

 舞台の不浄を清める「鳥舞」で始め、来場者の災いを払う「権現舞」で締める8演目。神楽装束姿が太鼓やおはやしに合わせて優雅に、時に激しく舞い、約250人の客が拍手を送った。

 新年の舞初めは1月2日の午前10時半から同じ会場で行う。