陸前高田市竹駒町・滝の里仮設団地 河野 みち子さん(80)

 気仙町今泉地区の自宅は全て流された。津波の数日後、何もないのを見た時には涙が出た。2011年6月から仮設住宅で過ごしており、今はみんなで朝の体操をしてコーヒーを飲むのが日課だ。仮設住宅から移る人が増え、集まる人が少なくなってきたのは寂しい。同地区の土地の引き渡しを受けており、自宅の再建はこれから。早く建てたい。