日本の優れた商品やサービスを発掘し、国内外に発信するOMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)で、大船渡市赤崎町のさいとう製菓(斉藤俊満社長)の銘菓「かもめの玉子」が特に優れた商品などが対象の金賞に輝いた。和と洋が融合した味わいや四季に合わせた商品展開が評価され、海外販売などに弾みがつくことが期待される。

 2015年に始まった同セレクションはOMOTENASHI NIPPON(おもてなしニッポン)実行委が主催。日本ならではのおもてなしの心を感じられる商品やサービスを認定し、国内外への発信や販路拡大につなげる。日本在住の外国人選定員らが審査し今回は金賞28件、特別賞7件を含む計103件が表彰された。

 今後、同セレクションのホームページや海外向け情報誌で紹介されるほか、百貨店の催事、商業施設でのイベント、展示会への出展などの機会も設けられる。