県選挙管理委員会(八木橋伸之委員長)は11日の定例会で、自民党から先の県議選二戸選挙区に出馬した松倉史朋氏(26)の当選無効を受け、再選挙(定数1)の日程を来年1月10日告示、同19日投開票と決めた。

 県内で当選無効を理由とした再選挙の実施は初めて。現時点で、自民公認申請中の松倉氏=二戸市福岡=と無所属の一戸町議山下正勝氏(66)=同町中山=の2人が出馬を予定しており、選挙戦となることが確実な情勢だ。

 2日現在の同選挙区の有権者数は3万3893人(男1万6014人、女1万7879人)。