宮古市津軽石 宮古工高機械科3年 伊藤 優作さん

 4月から津波模型班として活動している。2005年に始まった津波模型の実演会は190回目となった。震災の時は津軽石小3年で、揺れが収まった後に裏山へ逃げた。偶然あの日の1カ月ほど前、この実演を見て、どう逃げたらいいか分かっていた。模型は避難方法を分かりやすく伝えられるので多くの人に見てほしい。二度と津波で犠牲者が出ない地域にしたい。