【東京支社】奥州市江刺出身の小牧正英さん(1911~2006年)ゆかりの国際バレエアカデミアバレエ団(東京都渋谷区、菊池宗団長)は30日、東京都新宿区の新宿文化センター大ホールで「コッペリア」全幕を上演した。前身の東京小牧バレエ団の代表作ともいえる舞台で、多くのファンを魅了した。

 戦後日本バレエのパイオニア小牧さんの演出・振り付けで、1947年に日本で初演した名作。人形をモチーフに幻想と現実の世界をテンポ良く繰り広げた。