盛岡市材木町の商店街で30日、今年最後のよ市(同実行委主催)が開かれた。青果などを目当てに多くの買い物客が訪れ、しばしの閉幕を惜しんだ。

 恒例の大根プレゼントは今年も大盛況で、千本以上の大根が15分ほどで姿を消した。上田小2年の大坊圭君は両手に大根を抱え、「豚汁に入れたい」とにっこり。