サッカー女子のプレナスなでしこリーグの年間表彰式が4日、東京都内で行われ、史上初の5連覇に貢献し、20得点で4年連続の得点王に輝いた日テレのFW田中美南が2年連続で最優秀選手に選ばれた。田中は「本当にきついシーズンだった分、うれしい。今季は得点の内容の幅が広がった」と喜びを口にした。

 昨季までリーグ初の13年連続ベストイレブンに輝いた滝沢市出身のDF岩清水梓(日テレ)に特別賞が贈られた。