埼玉県桶川市 放送大学学生 福盛田 恵子さん(67)

 陸前高田市のシンボルロード沿いに高台避難の目印となるハナミズキを植樹する活動に参加した。津波の教訓を後世につなぐ役割を担う中学生と一緒に作業できてよかった。陸前高田は4回ほど訪れていて、かさ上げ地に建物が増えていくのを実感している。このような活動を続けることで、事前の備えによって命を守ることの大切さが全国に広まっていくと信じている。