普代村の普代中(瀬川勝司校長、生徒50人)の2年生11人は28日、盛岡市内3カ所で地域の特産品を販売する「普代屋」を開き、村の魅力をPRした。

 2010年度から始まり、同日はイオンモール盛岡南、肴町商店街、クロステラス盛岡で開催。肴町商店街では、はんてん姿の生徒4人が「いらっしゃいませ」と大きな声で接客し、ワカメやコンブの乾物、菓子など約40種類の商品を多くの人が買い求めた。

 29日は午前10時~午後1時に肴町商店街とクロステラス盛岡で開く。