サッカー男子元日本代表で、2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会などに出場した加地亮さん(38)=大阪府箕面市=によるサッカークリニック(八幡平市体育協会主催)は24日、同市野駄のアリーナまつおで開かれ、市内の小中学生ら約40人がサッカーの楽しさを学んだ。

 大手スポーツメーカー、ミズノ(東京)の地域貢献活動を兼ねて実施。参加者は鬼ごっこやマーカーを使ったゲーム、ドリブル競争や試合形式の練習などに取り組んだ。加地さんは子どもたちに気さくに声を掛けながら、動きの考え方やプレーのこつなどを丁寧に指導した。