兵庫県明石市で開催されたご当地グルメで地域の魅力をPRするイベント「第11回B-1グランプリ」が24日に閉幕し、津市の団体「津ぎょうざ小学校」がゴールドグランプリに輝いた。本県からは5団体が出展し、いわいずみ炭鉱ホルモン鍋発掘隊(岩泉町)が8位に入賞した。

 「津ぎょうざ」は、津市内の小学校で給食メニューとして愛される揚げギョーザで、直径15センチの大きな皮で包むのが特徴。今回は北海道から九州まで55団体が参加。23、24日の2日間で約31万4千人が来場した。