(税込み価格)

1位 「令和の皇室」岩手日報社・2200円

2位 伊集院静「ひとりで生きる」講談社・1000円

3位 小野不由美「十二国記 白銀の墟 玄の月(三)」新潮社・737円

4位 小野不由美「十二国記 白銀の墟 玄の月(四)」新潮社・825円

5位 柚月裕子「あしたの君へ」文芸春秋・704円

6位 山崎文子「龍を魅た人々」川口印刷工業・1980円

7位 樹木希林「この世を生き切る醍醐味」朝日新聞出版・891円

8位 ブレイディみかこ「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」新潮社・1485円

9位 宮口幸治「ケーキの切れない非行少年たち」新潮社・792円

10位 米澤穂信「Iの悲劇」文芸春秋・1650円

(日報岩手書店会・リラパークこなり=宮古市末広町=調べ)

1位 李栄薫「反日種族主義 日韓危機の根源」文芸春秋・1760円

2位 宮口幸治「ケーキの切れない非行少年たち」新潮社・792円

3位 高橋佳子「自分を知る力」三宝出版・1980円

4位 ブレイディみかこ「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」新潮社・1485円

5位 伊集院静「ひとりで生きる」講談社・1000円

6位 池田義博「見るだけで勝手に記憶力がよくなるドリル」サンマーク出版・1430円

7位 ※原珠央「自分のことは話すな」幻冬舎・968円

8位 瀬戸内寂聴「寂聴 九十七歳の遺言」朝日新聞出版・825円

9位 はらぺこグリズリー「世界一美味しい手抜きごはん」KADOKAWA・1430円

10位 小田貴月「高倉健、その愛」文芸春秋・1760円

(日報岩手書店会・東山堂=盛岡市中ノ橋通=調べ)

※は「吉」の「士」が「土」