県空港ターミナルビル(高橋宏弥社長)は21日、花巻市東宮野目の花巻空港旅客ターミナルビル前で、イルミネーションの点灯を始めた。来年2月末までの午後4~8時に点灯する。

 イルミネーションは発光ダイオード(LED)電球約4万個で宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の世界を表現した。流れ星をイメージした箇所もあり、空港利用者は幻想的な様子に見入っている。