花巻市農業振興対策本部米穀振興部会(部会長・高橋宣充花巻農協米穀販売課長)は21日、同市諏訪町のぴっころ保育園(小瀬川ちはる園長、園児72人)で、県オリジナル水稲品種「銀河のしずく」のおにぎり教室を開いた。

 年中、年長児計25人が参加。銀河のしずく生産者マイスターの高橋春雄さん(68)=同市鍋倉=から「銀河のしずくは真っ白でほのかな香りがするお米。すごくおいしい」と説明を受けた後、おにぎり作りに挑戦した。年長児の藤本明里ちゃん(6)は「自分で握ったのでおいしかった。おうちではお兄ちゃんに作ってあげたい」と満足そうだった。