金ケ崎町西根の木本有美さん、奥州市水沢川端の奥沢(おうさわ)きく子さん、北上市青柳町の観音(かんの)めぐみさんの女性歌手3人が結成したユニット「K3 Diva(ケイスリーディーヴァ)」は21日、初めてのCDを発売する。県内の名物や観光地などを歌詞に盛り込んだ曲も収録し、「岩手を元気にしたい」との思いを華麗なハーモニーに込める。

 タイトルは「おんな盛りは花ざかり」。昭和歌謡を感じさせる表題曲と、岩手の魅力を歌った「恋めぐり岩手~ふるさと岩手応援ソング~」の2曲を収録した両A面シングルで1100円。インターネット通販サイトなどで購入できる。

 「恋めぐり岩手」は3人が作詞。県内の名物グルメや祭り、伝統芸能などを歌詞で紹介し、せりふも交えて明るい曲調に仕上げた。今後、ユニットでの活動の場を広げていく。木本さんは「古里の岩手を歌で盛り上げていく。ぜひ応援してほしい」と目を輝かせる。

 11月22、23日は同町永栄のホテルみどりの郷(さと)でチャリティーディナーショーを開く。午後5時50分開演。定員90人に達し次第締め切る。チケットは1万2千円で、一部を福祉団体に寄付する。申し込み、問い合わせは同施設(0197・44・2131)へ。