宮古市の三陸ジオパークを楽しむ会(内舘義幸代表)は16日、同市の浄土ケ浜などでジオのカーニバルを初開催した。参加者は園地内をクイズラリーで巡り、三陸ジオパークへの理解を深めた。

 県内外の約70人が参加し、浄土ケ浜ビジターセンターを発着点に▽ジオの知識を問うクイズ▽浄土ケ浜の看板や県立水産科学館のトドの剥製と一緒に写真に写る課題▽地元真崎産ワカメと鳴門産、中国産の食べ比べ-など多様な問題に挑戦。五感を使って楽しみながら三陸の風土を育んできた大地の魅力に親しんだ。