大船渡市三陸町越喜来 越喜来中2年 山田 快さん

 災害時の避難所運営を考えるゲームに取り組み、いろいろな条件の人が一度に避難して来るので大変だと感じた。あらかじめどのような人が来るかを想定して、対応する場所を決めておく必要があると思った。台風19号の時には、旅行先の山形県の避難所で一晩過ごした。今後身近で避難所が設営された時には運営側にまわり、ゲームで学んだ事を生かして手助けしたい。