昨季、慣れ親しんだフランカーからフッカーに転向した伊藤大輝は体の強さを生かして突進し、トライをもぎ取る。今季に飛躍が期待される選手の一人だ。

 福井・若狭東高出身の25歳。新しいポジションで結果を出すため地道に努力を重ねてきた。シーズンオフも毎日のウエートトレーニングを欠かさず、5キロ増の103キロにパワーアップ。「当たり負けしたことがない」と誇る鋼のような肉体は馬力を増している。

 フィールドプレーが得意で、今季はFWながらトライを量産する。一方で、スクラムなどのセットプレーは試行錯誤が続く。「スクラムは組んだ分だけうまくなる。感覚が大事で自分なりに探している」と強調する。

 地元で迎える開幕戦。「W杯から感動を与えてもらった。次は僕たちの番。今年のチームは違うところを見せて勝ちたい」と意気込む。