釜石SWは16日に釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで行われるコカ・コーラとの試合に合わせ、6千席のスタンドを埋める「うのす満員プロジェクト」を企画した。多彩なイベントで集客を図り、地元で開幕戦を迎えるフィフティーンを後押しする。

 目玉は会場内でアワビ、ホタテガイ、イカのバーベキュー(BBQ)を楽しみながら観戦できる企画。1組5~10人で大人3千円、高校生以下2千円(未就学児無料)。グリルなどのBBQセットが貸し出され、会場で追加食材も購入できる。ドリンク引換券3枚付き。

 数に限りがあるが、当日受け付けもあり、BBQ受付テントで申し込む。

 当日は午前9時半から釜石中と甲子中の特設ラグビー部が交流試合を行う。同11時半の試合開始前にかまいしこども園と鵜住居幼稚園の園児が子ども虎舞を演じ、ハーフタイムには上中島こども園の園児がオリジナルのラグビー体操を披露する。試合後のラグビー体験では釜石SWの選手と触れ合える。

 ストリートラグビーやスポーツ雪合戦の体験ブースも設ける。

 試合の入場券は一般2千円、高校生800円、中学生以下無料。コンビニなどで販売中。全般の問い合わせは釜石情報交流センター(0193・27・8751)へ。