盛岡市新庄の市動物公園(辻本恒徳園長)は14日、カピバラの赤ちゃんを公開した。よちよち歩きで母親を追いかけ、元気な姿を見せている。愛称を24日まで募集している。

 赤ちゃんは体重3・1キロで性別は不明。2日に父モミジと母サクラの間に生まれ、同園での繁殖は3月に生まれた姉のツバキに続き2度目になる。干し草やリンゴを食べ、暖房付きの小屋で母子寄り添いながら寒さをしのいでいる。