巨人からドラフト1位で指名された花巻市出身で青森山田高の堀田賢慎投手(18)=185センチ、80キロ、右投げ右打ち=の入団が13日、決まった。青森市内のホテルで交渉し契約金8千万円、年俸800万円で合意した。背番号は32に決まり「プロ野球選手として過ごしていくという実感がわいた。日本を代表する投手になれるように頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 長身から投げ下ろす150キロを超える速球が魅力。同じ岩手出身で、ロッテからドラフト1位指名された佐々木朗希投手(大船渡高)を意識し「負けたくないという気持ちは強い。今の状況では1軍で通用するものはない。全てにレベルアップして結果を残したい」と闘志を燃やした。(金額は推定)