2019.11.10

芸術振興を願い、市に17万円寄付 岩手日報遠野広華会

本田敏秋市長に目録を贈呈する(右から)新里佳子会長、佐々木定雄副会長
本田敏秋市長に目録を贈呈する(右から)新里佳子会長、佐々木定雄副会長

 遠野市の岩手日報遠野広華会(新里佳子会長、25会員)は8日、日報リーダーズサークル遠野例会「海上自衛隊東京音楽隊演奏会」で募った17万5462円を市に寄付した。

 新里会長、佐々木定雄副会長が市役所を訪れ、本田敏秋市長に目録を手渡した。新里会長は「教育文化や芸術振興に役立ててほしい」とあいさつし、本田市長は「人づくりや文化振興への思いをしっかりと受け止める」と感謝した。

 例会は8月31日に市民センターで開き、約920人が来場。会場で寄付を呼び掛けた。