第33回どでびっくり市in花巻(実行委主催)は6日、花巻市の上町商店街通りで開かれ、多くの買い物客らでにぎわった。

 県内外から35店舗が出店。同市大迫町のシャインマスカットを使ったゼリーや大福、釜石市で採れたワカメなどが並び、買い物客は出店者との会話を楽しみながら品定めした。

 商店街活性化を目的に春と秋の年2回開催。佐藤健一郎実行委員長(72)は「これを機に若い家族連れが商店街を利用してくれるようになるとうれしい」と期待した。