山田町山田 山田高1年 堀合 純奈さん

 岩手日報で連載されている「碑(いしぶみ)の記憶」を活用している復興・防災学習で、記事に出てきた石碑の周辺を歩きながら地域の人などに話を聞いた。お年寄りが避難した足場の悪い道を歩いたり、碑文の詳細を学ぶ貴重な経験ができた。実家が津波で半壊した自分の経験と今回聞いた話を合わせて、津波による被害を再び出さないように未来に何を伝えればいいか考えたい。