人気絵本作家サトシン(本名・佐藤伸)さん(57)=新潟市=は3日夜、北上市本石町の市立中央図書館(鈴木順館長)で絵本の読み聞かせを行い、親子ら約220人が絵本の奥深い世界を堪能した。

 同市で子育て支援活動などを行うきたかみ子育てネット(高橋夏江代表)が主催。代表作「うんこ!」や「わたしはあかねこ」など約10冊を読み聞かせた。スクリーンに絵を表示し、音楽や手拍子などを交えて盛り上げた。あいさつの大切さや自分らしさの尊重などのメッセージが織り交ぜられたユニークな内容と軽妙な語り口が、多くの親子を魅了した。

 手を絵本に見立て、サトシンさんからの質問を受けて即興で物語を組み立てる「おてて絵本」では、子どもたちが独創的なストーリーを披露。柔軟で自由な発想が来場者を引きつけた。