紅葉、清冽な滝に舞う

報告:北上山歩き会 本舘伸也

滝と人

 早池峰神社の岳集落から林道を歩き、七折の滝へ。曇り空でしたが、やわらかい日ざしがナラやミズナラの葉をきわだたせてくれました。山道は黄や赤、薄緑色など色鮮やかな点描に彩られています。

 歩くこと2時間あまり。川の音が響いてきました。桂の大木がありました。黄色い落ち葉が甘い香りを放っていました。

 沢に下りました。岩と岩が重なり、その間を清冽な水が流れます。そして滝に着きました。

 鶏頭山(1445m)の中腹から落下する七折の滝。水は横っ飛びに岩にぶつかり、幾重にも折り曲がって滝つぼに落下します。 

 水の轟音。山から風が吹き下り、色とりどりの葉が水の上を舞っていきました。

沢と紅葉
流れ
流れと散策人