岩手日報社は11月13日、「ラグビーワールドカップ2019岩手・釜石開催報道記録集 KAMAISHI SPIRIT(カマイシ・スピリット)」を発売します。世界中が釜石市・釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムに注目した9月25日を中心に、日本代表の快進撃も収めた完全保存版です。

 フィジー-ウルグアイの熱戦はもちろん、開始前のセレモニーからスタンドの熱気、スタジアム周辺やパブリックビューイングの盛り上がりまで、ワールドカップ(W杯)に沸いた1日をまとめました。台風19号の影響で試合中止になりながらボランティア活動などを行ったカナダ代表とナミビア代表も、忘れられない一場面として記録しています。

 ▽釜石開催に至る10年間を写真とともに振り返る年表▽森重隆・日本ラグビー協会会長ロングインタビュー▽公認キャンプ地のスケッチ-なども掲載。日本中が熱狂した日本代表戦は、本紙カメラマンが捉えた迫力のプレー写真を中心に全5試合を収録しました。

 「KAMAISHI SPIRIT」はA4判オールカラー80ページ(予定)、本体価格千円。予約はお近くの書店、岩手日報販売センター、岩手日報社コンテンツ事業部(019・601・4646、平日午前9時~午後5時)へ。書籍案内サイト「岩手日報社の本」からも注文できます。

岩手日報社