大槌町小鎚 大槌学園8年 藤原 橙矢(とうや)さん

 盛岡市内で町の特産品の販売活動に臨んだ。海産物の加工品は種類が多く、塩蔵ワカメは事前にサラダにして試食し、お薦めポイントを把握してから街頭に立った。足を止めてくれるお客さんも多く、復興に向けて頑張っていることを伝えられたと思う。町内は施設整備が進み、人の気持ちも前向きになっている。将来は古里をもっと発展させられる大人になりたい。